転職先が決まってから必要な退社手続きとは?!

「円満退職」できなければすべてが水の泡?!

 

 転職先が内定しても、円満退職できなければ何の意味もありません。“どうせ会社を辞めたら縁が切れてしまうのだから円満退職なんかできなくってもよい”という考え方の人は改めてください。

 

 狭い業界ですからどこでどう自分の悪いうわさが広がるか?!わかったものではありません。引き継ぎもしっかりやりましょう。

 

“退社したい理由”は誰にも本音を話さないようにしよう

 

 転職先が内定したら直属の上司にすぐに退職するという意思表示を口頭で行う必要があります。

 

 しかしこの場で直属の上司から“今の会社を辞めたいと思う理由”について問い詰められるかもしれません。引き留めに遭ったら面倒ですので「一身上の都合」とだけ回答をしておくほうが無難でしょう。

 

「退社」と「退職」の違いって?!

 

 応募書類を書いていて迷った人もいるかもしれません。「入社」の対義語が「退社」ですが、「退職」もふつうに“会社を辞める”という意味で使いますよね。

 

 辞書的にはどちらを使用してもまったく問題ありませんが、口語ですと「退社」は“今日の勤務を終えて帰宅した”という意味と混同するので使い分けています。